リフォーム会社の選び方を紹介! 種類や特徴・注意点を知って慎重に


「リフォーム会社の選び方について詳しく知りたい」という人は多いでしょう。後悔のないリフォームをするためには、リフォーム会社選びが特に重要といわれています。リフォーム業者の種類やそれぞれの特徴を知り、何をポイントにして選ぶべきなのか知っておくと安心でしょう。

この記事では、リフォーム会社選びの重要性や会社を選ぶ際の流れ・選び方のコツなどを詳しくご紹介します。

  1. リフォーム会社選びはなぜ重要なのか?
  2. リフォーム会社の種類と特徴を紹介
  3. リフォーム会社選びの流れは?
  4. リフォーム会社選びのコツとポイント
  5. リフォーム会社選びに関するよくある質問

この記事を読むことで、リフォーム会社を探す方法や、会社選びで重視すべきポイントなどが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.リフォーム会社選びはなぜ重要なのか?

まずは、リフォーム会社選びが難しい理由や、優良な業者を選ぶべき理由などをご紹介しましょう。

1-1.悪徳業者とのトラブルが多い

悪質なリフォーム会社とのトラブルは年々増加しています。リフォーム工事におけるトラブルが多い理由には、手抜き工事をしてもすぐに気づきにくいこと・定価が存在しないことなどが考えられるでしょう。「悪徳業者のいいなりになって必要のないリフォーム工事をしてしまった」「見積もりとは全然違う高額な料金を請求された」などの例も少なくありません。

1-2.理想のリフォームができるかは業者にかかっている

リフォームの目的には「見た目を新しくする」「使い勝手をよくする」「暮らしやすくする」などさまざまなものがあります。しかし、理想としているリフォームができるかどうかは、依頼する業者にかかっているのです。伝えた要望をうまく理解してくれない・やりたいことは分かっていても腕がないなどの業者では、理想のリフォームはできません。だからこそ、できるだけ実績があり、提案力や技術力に定評がある会社に依頼するべきなのです。

1-3.会社選びに失敗すると高額な費用がかかる場合も

リフォーム会社選びに失敗すると、仕上がりが理想どおりにならなかったり、後からトラブルが起きたりする心配があります。そうなると結局ほかの会社に再度リフォームを依頼することになり、もともと予定していた予算の倍以上かかってしまうこともあるのです。リフォームした箇所を見るたびに思い出し、何年も悔しい思いをしなければならない可能性もあります。

2.リフォーム会社の種類と特徴を紹介

リフォーム会社にはいくつか種類があるため、それぞれの特徴をご紹介しましょう。

2-1.リフォーム専門会社

リフォーム専門会社はリフォーム工事を中心に行っている会社ですが、施工できる範囲や得意とする工事の内容がそれぞれ異なります。リフォーム全般に対応しているところもあれば、増改築を中心に行っているところもあるため、事前に確認が必要です。

2-2.地元工務店

地元の工務店は個人経営や家族経営の場合が多く、広範囲にわたるリフォーム工事に対応できるところがほとんどです。自社で設計から施工まで行うところもあれば、ほかの会社に発注する場合もあります。地元で長年営業している工務店であれば、近隣から評判を聞くこともできるでしょう。

2-3.大手ハウスメーカー

大手ハウスメーカーは大規模な工事を扱っているため、複数箇所をリフォームしたい場合などに利用するとよいでしょう。今住んでいる家を建てたハウスメーカーなら建物の構造をよく理解しているため、リフォームの必要性やタイミングについても相談に乗ってもらえます。

2-4.資材専門店やDIYショップなど

資材専門店やDIYショップ・ホームセンターなどでもリフォーム工事を行っているところがあります。また、設計事務所や住宅設備メーカーなどに依頼することもできるため、相談してみるとよいでしょう。

3.リフォーム会社選びの流れは?

リフォーム会社を選ぶまでの流れについてご紹介しましょう。

3-1.まずは情報収集を

まずは候補となるリフォーム会社を探すために、情報収集をします。今住んでいる家を建てたハウスメーカーに相談するのもよいでしょう。ほかにも、住宅メーカーが主催する相談会に参加する・雑誌や広告を探す・地元の工務店に相談するなどの方法があります。最も手軽なのは、インターネットの業者探しサイトを利用する方法でしょう。

3-2.条件に合った会社を何社か選ぶ

集めた情報の中から、条件に合うリフォーム会社を数社選びましょう。会社の実績や得意分野・建設業許可の有無などを必ず確認してください。また、何かあったときはすぐかけつけてもらえるよう、できるだけ家から近い場所にある会社を選ぶのがおすすめです。

3-3.見積もりを比較する

選んだ数社の会社に無料見積もりを依頼し、その内容を比較してみましょう。そうすることで、大まかな相場を知ることができます。また、見積もりを依頼した際の対応や、見積書の内容もしっかりチェックしましょう。

4.リフォーム会社選びのコツとポイント

リフォーム会社を選ぶ際に重視すべきなのは、以下のようなポイントです。

4-1.リフォーム内容やプランの提案力があるか

何のためにリフォームしたいのか、どのようにリフォームしたいのかをしっかり理解し、適切なリフォーム内容やプランを提案してくれる会社を選びましょう。ただ希望を聞き入れるだけでなく、「その希望をかなえるためならもっとよい方法がある」というように、最適なプランを提案してくれる会社は信頼できます。また、こちらの質問に対しても丁寧に答えてくれるかどうかチェックしましょう。

4-2.費用は相場の範囲内か

費用については、相場の範囲内かどうかをチェックしましょう。費用を安く抑えたい気持ちは分かりますが、安すぎる料金を提示してくる会社は要注意です。材料費や人件費を削り、十分な内容の工事ができず、後からトラブルが発生する可能性もあります。

4-3.依頼したいリフォーム工事を得意としているか

依頼しようとしているリフォーム工事が、そのリフォーム業者の得意分野かどうかもチェックしておきましょう。得意分野であれば実績も多いはずなので、確かな技術力と提案力を発揮してくれるはずです。予算内に収めるためにはどうすればよいのかもアドバイスしてもらえるでしょう。

4-4.アフターフォローは充実しているか

アフターフォローが充実しているかどうかは、リフォーム会社を選ぶ上で重要なポイントになります。工事後に万が一トラブルが起きてもすぐ対応してくれる会社なら安心です。アフターフォローの内容は会社によって異なるため、必ず事前に確認してください。

5.リフォーム会社選びに関するよくある質問

「リフォーム会社選びについて知りたい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.悪質なリフォーム会社に多い特徴を教えてください。
A.不安をあおって強引に契約をすすめてくる・無料点検を装って家に上がろうとする・見積もりとまったく違う高額な料金を請求してくるなどの例が多くなっています。

Q.突然訪問してきたリフォーム会社に工事をすすめられ、契約してしまいました。取り消すことはできませんか?
A.条件にもよりますが、契約から8日以内であればクーリングオフ制度が適用される場合があります。

Q.見積書を確認する際は何をチェックすればよいですか?
A.何にいくらかかるのか、詳細を記載しているか確認してください。また、追加費用が発生する可能性についての記載があるかどうかもチェックすべきです。

Q.事業団体に加盟している会社のほうが安心でしょうか?
A.はい。信頼できるリフォーム会社であるという判断材料の一つになるはずです。

Q.悪質なリフォーム会社とのトラブルはどこに相談できますか?
A.国民生活センターの窓口に相談するとよいでしょう。適切なアドバイスをもらえるはずです。

まとめ

リフォーム会社の種類や選び方のポイントなどを詳しくご紹介しました。満足のいくリフォームができるかどうかには、依頼するリフォーム会社が大きく関係してきます。ぜひこの記事を参考にリフォーム業者選びをし、リフォームに成功してください。