外壁塗装で助成金が適用される条件は? 申請方法や必要書類も紹介!


「外壁塗装に助成金を活用したい」という人は多いでしょう。外壁は定期的に塗装が必要ですが、その費用は高額なものになります。そこで、費用を抑えるために役立つのが助成金制度です。

この記事では、外壁塗装で助成金を受けられる条件や、申請方法などを詳しくご紹介しましょう。

  1. 外壁塗装で使える助成金は?
  2. 助成金の対象となる条件
  3. 申請する前にやるべき準備
  4. 外壁塗装で助成金を申請する方法を紹介
  5. 外壁塗装の助成金に関するよくある質問

この記事を読むことで、助成金の対象になる外壁塗装の工事内容や、申請する前に確認しておくことなどが分かるはずです。

1.外壁塗装で使える助成金は?

まずは、外壁塗装の助成金について詳しくご紹介します。

1-1.内容は自治体によって異なる

外壁塗装で利用できる助成金制度については、各自治体によってその内容や条件・上限金額が異なるため、事前に調べておく必要があるでしょう。自治体によっては、省エネ性に優れた塗料を使用した外壁塗装だけを対象に助成金が出るところもあります。

1-2.住んでいる自治体での探し方は?

助成金について調べる方法は主に3つあります。まずは、自治体の窓口に問い合わせる方法です。条件や申請に必要なものなども確認できるため、直接聞いてみるとよいでしょう。また、外壁塗装の依頼を検討している地元の業者に相談する方法もあります。実績が豊富な業者であれば、その地域の助成金についても詳しいはずなので、適切なアドバイスをもらえるでしょう。さらに簡単な調べ方としては、インターネットを使った方法があります。「地方公共団体における住宅リフォームに係る支援制度検索サイト」を利用すれば、どのような助成金制度を設けているのかを手軽に知ることができるでしょう。

2.助成金の対象となる条件

多くの自治体が助成金を受けるために設けている条件には、以下のようなものがあります。

2-1.申請を行う地域に住居があること

助成金の申請を行う地域に住居があることが第一条件になります。基本的にはそこに住んでいることが条件になりますが、自治体によっては引っ越し前でも対象になる場合もあるため確認が必要です。

2-2.税金を滞納していないこと

住民税や年金・固定資産税など、税金の滞納がないことも条件になります。支払いが済んでいない税金がある場合は、助成金の申請前に支払いを終えておきましょう。

2-3.施工前の申請であること

助成金の申請は、施工前に行う必要があります。工事を開始してしまってから、もしくは、工事完了後だと、申請をしても対象にならないため、注意してください。

2-4.断熱塗料や遮熱塗料を使った塗装工事であること

断熱塗料や遮熱塗料などを使うことが条件になる自治体も多くなっています。ただし、その判断基準は自治体によって異なるため注意が必要です。施工業者が「この塗料は断熱性が高い」といったとしても、自治体が認めなければ助成金の対象にはなりません。

3.申請する前にやるべき準備

助成金の申請前に必要な準備についてご紹介しましょう。

3-1.助成金の対象になるか確認する

自治体のホームページに対象となる条件について詳しく記載されている場合が多いため、チェックしてみてください。ホームページを見てもよく分からないときは、自治体の窓口に直接問い合わせて確認してみるとよいでしょう。

3-2.施工業者を選定し、見積書を出してもらう

事前に塗装業者を決めておきましょう。業者と相談しながら、工事内容が把握できる見積書を作成してもらってください。

3-3.申請に必要な種類を用意する

申請の必要な書類はほかにもあるため、用意しておきましょう。住宅の図面や施工前の写真・建物の所有者が確認できる書類などが必要になる場合が多くなっています。助成金の交付申請書は自治体のホームページからダウンロードできるため、必要事項を記入しておきましょう。

4.外壁塗装で助成金を申請する方法を紹介

助成金の申請方法を手順ごとにご紹介しましょう。

4-1.申請書と必要書類を自治体に提出する

用意した交付申請書と必要書類を自治体に提出します。基本的に郵送での受付は行っていないため、自治体の窓口に直接持参しましょう。自治体ごとに助成金の予算が決まっており、その金額を超えた時点で受付終了となる場合もあるため、早めに申請することをおすすめします。

4-2.申請決定通知が届いたら工事を開始する

自治体の職員によって審査が行われます。審査の結果、申請が決定した場合は通知が届くため、施工業者と正式に契約して工事を開始してください。

4-3.工事完了後、報告書を提出する

外壁工事が完了したら、自治体に工事報告書を提出します。決定通知が届いてから、助成金が支払われるという流れです。

5.外壁塗装の助成金に関するよくある質問

「外壁塗装の助成金を活用したい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.外壁塗装の助成金はいくらぐらい受け取ることができるのでしょうか?
A.目安は工事費全体の10~15%といわれています。

Q.助成金を実際に受け取るまでは、申請からどのくらいかかるのでしょうか?
A.手続きがすべて完了してから2~3週間後が目安です。

Q.助成金の申請を外壁塗装業者に依頼することはできるのでしょうか?
A.業者によっては申請手続きの代行をしてくれるところもあります。手数料がかかる場合もあるため、確認しておきましょう。

Q.業者のオリジナル塗料を使用するようすすめられました。助成金の対象になるでしょうか?
A.業者のオリジナル塗料は助成金の対象にならない場合もあるため、注意が必要です。

Q. 優良な塗装業者を見分けるポイントを教えてください。
A.豊富な実績があるか・無料見積もりを受け付けているか・丁寧でスピーディーな対応かなどをチェックするとよいでしょう。

まとめ

外壁塗装で助成金を受けるための条件や申請に必要な準備などを詳しくご紹介しました。外壁塗装には高額な費用がかかるため、助成金について知っておくと安心です。ぜひこの記事を参考に、助成金を活用して賢く外壁塗装をしてください。